担々麺「とり田」博多水炊きの名店が手掛ける至高の一杯【天神PARCO】

博多担々麺とり田 担々麺担々麺
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは(^^)ノ

麺処福岡には担々麺が美味しいお店もたくさんあります。今回はその中から

博多担々麺 とり田」を紹介します。

運営しているのはミシュラン福岡にも掲載された博多水炊きの名店「とり田」極上スープで絶対美味しいじゃないですかー!

さっそく行ってみましょうε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

とり田の場所

水炊きのとり田は美野島というところにありましたが、担々麺のとり田は観光客にもアクセスのいい博多駅と天神の近辺にあります。

天神店はPARCOの地下一階飲食店街の一角にあり平日休日問わずとても賑わっています。時間帯によっては並びが発生するかもです。

とり田のメニュー

担々麺とり田のメニュー

高級水炊き店こだわり素材なので平均的な担々麺の価格からすると若干お高めの価格設定。ただ辛さ変更は無料、女性に人気の「こんにゃく麺」への変更も無料でできます。

※博多の担々麺には当然替え玉もあります(笑)

夏は冷やし担々麺も人気。辛いのが苦手な人はラー油抜きの「ごま鶏そば」がオススメです。

それと是非ここの唐揚げはセットで一緒に食べていただきたい。

博多水炊き屋ではサイドメニューに必ず唐揚げがあるのですが、まさか唐揚げだけ食べに行くわけにもいかないので、お店と同じ味がテイクアウトもできて気軽に食べられるとり田の唐揚げはとても重宝します。

なにより担々麺によく合う(^^)v

とり田の担々麺

博多担々麺とり田の担々麺

これがとり田の担々麺です!

こだわりはのスープは鶏ガラから採るのではなく、丸鶏スープなので澄んでいて非常に上品。

それになんと博多ゴマサバのゴマダレをヒントに作った秘伝の芝麻醤と数種類の唐辛子をブレンドした程よい辛味で風味がすごい特製ラー油を加えたものです。

博多担々麺とり田の麺

麺は透明度の高めのツルツル中華麺。

博多ラーメンの麺じゃなくどちらかというと冷やし中華の麺に近いですが、卵感はないですね。

太めでゴロゴロ入っている鶏そぼろまでこだわりがすごいです。

セットメニューで唐揚げ。水炊きのお店で使っているポン酢とお好みで柚子胡椒をつけていただきます。(接写の写真がなくてごめんなさい;;)

まとめ

いかがだったでしょうか?

王道では無いかもしれませんが博多では観光客にも地元民にも非常に人気のある担々麺です。

日常的にランチで食べるのには高級ですが、なかなかこういう担々麺には出会えないので博多観光の記念に是非。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

注意 掲載内容は訪問時のものです。メニュー価格、内容など異なる場合があります。最新の情報をご確認ください。

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−1福岡パルコ B1/F
電話番号092-235-7227
営業時間11時00分~23時00分
定休日なし(福岡パルコの営業時間に準じます)
クレジットカード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
公式ホームページhttps://toriden.com/

コメント