【山賊旅路】阿蘇の郷土料理「高菜めしとだご汁定食」の超人気店

山賊旅路
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

熊本阿蘇のご当地グルメといえば代表的なものは「あか牛」ですが、パッと思いつくものでもうひとつ

高菜めし・だご汁」があります。

今回は阿蘇ドライブがてら高菜めしとだご汁の行列店「山賊旅路」に行ってきたので紹介します。

山賊旅路の外観と内観

山賊旅路-外観

場所は阿蘇の国道57号線沿いでお店など集まったほぼ中心部にあります。かなり広めの駐車場も完備。

土日祝はコロナ禍の現在でもオープンから行列するのですぐわかります。座敷とテーブル席合わせて結構な席数があるので、行列の見た目ほど待たずに入れたイメージです。

名前を書いて車内で待つのもあり。

山賊旅路-座敷
山賊旅路-内観

座敷に通されましたが、たくさん有名人の色紙が貼ってありました。

メニュー

山賊旅路-メニュー
※2020年11月現在

小鉢が5つほどついて、だご汁と高菜めしがセットになった「だご汁定食」が1250円。

田舎者の感覚からすると正直観光地価格ですが、せっかくご当地にきたのでという気持ちで財布の紐を緩めます笑

黒豚のホルモン煮込みや焼きも名物。車で来ることが多いですが酒飲みにはピッタリの逸品です。

だご汁定食

だご汁定食-山賊旅路

これがだご汁と高菜めしです!

この阿蘇周辺では大分方面でもだご汁が有名で団子はきしめん風の平べったい麺タイプですが、阿蘇のだご汁はすいとんっぽい手でちぎった団子が入っています。

だご汁-山賊旅路
だご汁の団子

野菜も根菜が中心で食べごたえがありますね~

味噌は九州の甘めな麦味噌などブレンドした田舎味噌で結構ご飯がすすむタイプです。

そして生姜がたっぷり入っていて、一味などもかけると寒い冬にすごく体が温まります(^^)

高菜めし-山賊旅路

高菜めしは阿蘇で採れた国産高菜の古漬けの混ぜ飯で、よく一般的に食べる高菜チャーハンとは違うので少しクセがありますね。

まとめ

阿蘇に観光に行ったら食べてもらいたいだご汁と高菜めしを紹介しました。

この「山賊旅路」以外にも付近に有名なお店もありますので、あまりにも行列が酷くこだわりがなければそちらもオススメです。

近くにはカドリードミニオンがあり、そこから阿蘇草千里などにいく阿蘇パノラマラインにつながっています。最高の阿蘇観光ルートですよ~(^^)v

ここまで読んでくださりありがとうございました!

下に概要を貼っておきます。

〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川2127
電話番号0967-34-2011
営業時間11時00分~15時30分
定休日水曜日
クレジットカード使えない
公式ホームページなし(食べログ)

コメント