【福岡】大砲ラーメン 天神今泉店の昔ラーメン【濃厚とんこつ】

大砲ラーメン-アイキャッチ ラーメン

創業は昭和28年。豚骨ラーメン発祥の地久留米の屋台。
呼び戻しスープで有名なお店です。

福岡にきたらラーメン食べようと探されると思いますが、まず第一にオススメしたいお店。博多駅直結のKITTE博多にも店舗がありアクセスもいいです。
ここでは西鉄福岡天神駅の改札をでてすぐビックカメラの側にある
大砲ラーメン 天神今泉店】の昔ラーメンを紹介していきたいと思います。

大砲ラーメン 天神今泉店へのアクセス

場所は西鉄福岡駅南口を出て向かい側にある紳士服のAOKIの隣です。

大砲ラーメン-外観

時間帯によってはかなり行列しますが回転は早いのでそれほど待たずに案内されます。

大砲ラーメン メニュー

大砲ラーメンは立地条件など店舗によって値段が違うので注意。これは天神今泉店の価格です。※2018年7月現在

  • 昔ラーメン730円
  • 昔チャーシューメン880円
  • ラーメン680円
  • チャーシュメン830円
  • セット(半ギョーザ、漬物、ごはんかおにぎり1個)各ラーメン+230円
  • 替玉130円

普通のラーメンと昔ラーメンの違いは簡単に言えば「こってり」か「よりこってり」かという感じです。
いずれにしても大砲ラーメンはこってりトンコツ(笑)

内観・卓上

大砲ラーメン-内観

カウンター14席とテーブル20席ほどです。

大砲ラーメン-卓上

卓上にはゴマ、餃子のタレ、ラー油、コショウ、おろしニンニクがあります。下の写真は辛味おろしニンニク。

昔ラーメン

大砲ラーメン-昔ラーメン

筆者イチオシの昔ラーメン。創業から65年間継ぎ足しスープ通称「呼び戻しスープ」は毎朝仕込むスープと違ってうま味成分が数倍違ってくるそうです。
この技術を持った職人を育てるのに時間がかかるのでなかなか店舗数を増やせないとのこと。

豚骨のみでスープをとっているのにイヤミやクセのない本物のド豚骨ラーメン。
具はバラ肉チャーシュー、シナチク、青ネギの基本セットに久留米ラーメンの特徴「有明海産の海苔」と「カリカリ」。
カリカリとは豚の脂をカリカリになるまで揚げたトッピング。クルトンみたいなもので濃厚豚骨スープになぜかよく合います。

大砲ラーメン-箸上げ

麺は自社工場「麺工房」で作る低加水の細麺ストレート。硬麺でたのんでスープを吸い込みながらも弾力のある特注麺です。

大砲ラーメン-替玉

替玉130円は嬉しい(^o^)現金払いOK

おわりに

福岡大分佐賀で12店舗展開されている久留米大砲ラーメン。
博多のラーメンとは違った久留米ラーメンの名店です。福岡市内には博多駅と西鉄福岡駅の近くにありますので
博多へきて美味い豚骨ラーメンをお探しなら、自信を持ってオススメできるお店。旅の思い出に是非。

ここまで読んでくださりありがとうございました。下に概要を貼っておきます。

※掲載の内容は訪問時のものです。メニューや価格、内容などが異なる場合があります。
 

博多一幸舎の総本店がリニューアルオープン!世界の豚骨ラーメン
創業2004年と博多では新興ラーメン屋にもかかわらず、あっという間に一蘭、一風堂に並ぶ大人気店となった博多一幸舎(いっこうしゃ)日本国内16店舗のみならず世界9カ国で40店舗合計56店舗を展開されています。※2018年7月現在 その一幸舎が博多駅前にあった博多本店を本拠地の総本店として全面リニ...

 

生麺タイプでお土産用ラーメンも販売されているようです。本格久留米ラーメンの味をご家庭でも。

こちらは明星がだしてるカップ麺タイプ。たまにスーパーやコンビニでみかけますね。

住所福岡市中央区今泉1丁目23-8
電話番号092-738-3277
営業時間11:00~24:00
定休日元日のみ
公式ホームページhttp://taiho.net/

コメント