【天神】「らーめん二男坊 福岡パルコ店」の濃厚豚骨ラーメン【博多】

らーめん二男坊 ラーメン

今回行ってきたのはコッテリながら食べやすい豚骨ラーメンのお店

らーめん二男坊」さんです

2009年創業と福岡ではまだ若いラーメン屋さんながら積極的に店舗展開されていて、秋葉原UDX2階の拉麺街道やヤフオクドームの中でも営業されています。

ここでは福岡天神のど真ん中「らーめん二男坊 福岡パルコ店」で食べた基本のラーメンをご紹介します。

スポンサーリンク

らーめん二男坊 福岡パルコ店

場所・アクセス

場所はパルコ本館地下1階ソラリアとつなぐ通路のフードエリアにあります。

らーめん二男坊-外観

西鉄福岡駅から直結、地下鉄からも直結でアクセス抜群です。

営業時間

11:00~23:00
※平日ランチタイム11:00~15:00
定休日は福岡パルコに準じる不定休

内観

らーめん二男坊-カウンター

厨房を囲む円形カウンターとテーブルもあります。

らーめん二男坊-卓上

卓上には餃子のタレと替玉タレ紅生姜にすりゴマ。

他にも辛味調味料やニンニクゆずごしょう辛子高菜などは冷蔵庫にしまってあるので店員さんに言えば出してもらえます。

らーめん二男坊 メニュー

  • らーめん 670円
  • 半熟煮玉子らーめん 800円
  • チャーシューめん 950円
  • 煮玉子チャーシューめん 1,080円
  • 黒らーめん 740 円
  • 半熟煮玉子黒らーめん 860円
  • 黒チャーシューめん 1,020円
  • 煮玉子黒チャーシューめん 1,140円
  • 大陸らーめん亜細亜 800円
  • 油そば(並) 650円
  • 油そば(大) 800円
  • つけ麺(並) 800円
  • つけ麺(大) 950円

店舗によって値段が違いますがコチラのお店では基本のラーメンが670円
替玉は150円で半替玉80円もあります。

ランチタイムには明太ごはんやギョーザとのお得なセットなども

※2018年9月現在の価格

ラーメン

らーめん二男坊-ラーメンカタ

こちらがらーめん二男坊のラーメン。キクラゲネギチャーシュが入った王道とんこつラーメン。

女性も食べやすい濃厚豚骨を目指しているのでとろみのあるスープでも豚骨臭は控えめです。

らーめん二男坊-スープ

スープは天下一品並にどろどろ濃いめにですが、徹底的にアク抜き血抜きした豚頭ベースでとった臭み雑味のない純豚骨スープになっています。

塩分も控えめですごく食べやすい(^^)

らーめん二男坊-麺

麺は博多とんこつの基本低加水細麺ストレート。カタ麺で小麦の風味が味わえます。

らーめん二男坊-チャーシュー

チャーシューは1枚ですが大判の豚ロース焼豚。

アッサリ目の味付けで提供時に直火バーナーで炙ってあります。

らーめん二男坊-辛味ダレ

味の変化ということで辛味ダレも入れてみました。

博多の豚骨ラーメン屋さんにはわりと置いてある所多いですね。

さいごに

らーめん二男坊のコンセプトは「女性にも食べてもらいたい濃厚とんこつ」ということであっさりしてるのに濃厚という新しいラーメンになっています。

実際パルコに出店するくらいだから女性のお客さんが多い印象(^^)

博多駅前のホテル日航の裏辺りに本店があるので博多観光に来られた際は是非お試しを

ここまで読んでくださりありがとうございました!

※掲載の内容は訪問時のものです。メニューや価格、内容などが異なる場合があります。

福岡市民がオススメ!福岡中心部で食べられる人気豚骨ラーメン11選
福岡市民がオススメする福岡市中心部で食べられる人気豚骨ラーメン店を紹介していきます。ここでは観光やお仕事で博多に来られた方向けに西鉄天神駅や博多駅周辺のラーメン店を主に紹介。ご存知の通り本場豚骨処は競争が激しく生き残りをかけて精鋭化しており、それぞれの個性がありどこで食べても美味しいです。
住所810-0001 福岡市中央区天神2丁目11-1 パルコ本館B1
電話番号092-235-7122
営業時間11:00~23:00
定休日不定休(パルコ営業日に準じる)
公式ホームページhttp://r-jnb.jp/index.html

お土産ラーメン

コメント