小倉名物「かしわうどん」は「早い・安い・美味い」の人気ご当地グルメ

かしわうどん うどん

かしわうどん」ってご存知でしょうか?

福岡のやわやわウドンに甘辛く煮た「そぼろ」や細切りにした鶏肉がのった北部九州の名物B級グルメです。

九州には関東の立ち食いソバのような感覚で駅のホームに店舗があります。ここでは小倉駅の在来線改札をぬけてすぐにある「玄海うどん」を紹介します。

スポンサーリンク

「玄海うどん」の営業時間と外観

玄海うどん外観

JR在来線の改札を抜けた先4番ホームと5番ホームの間にあり時間帯によってはこのように結構混雑してます。

ちなみにホームにも「ぷらっとぴっと」というお店があり同じかしわうどんでもタイプが違います。クッキングパパの表紙を飾った事もある有名店です。

玄海うどんの営業時間は

朝7:00~夜21:30までです

メニュー

玄海うどん-メニュー

  • かしわうどん 360円
  • 玄海うどん 540円
  • 肉うどん 420円
  • 丸天うどん 420円
  • えび天うどん 420円
  • きつねうどん 420円
  • 月見うどん 420円
  • かけうどん 330円
  • 各種トッピング 100円~
  • かしわおにぎり1個 100円

食券制(ICカード機能付き)です。

「玄海うどん」は「かしわ・生卵・あげ・ワカメ・カマボコ・ネギ」入り

この日は残念ながら売り切れでしたが、九州のうどんに付き物の「かしわおにぎり」もおすすめです。

かしわうどん 360円

かしわうどん

ゆで麺なので1分ほどで出来上がり(^^)

かしわ以上にワカメがどっさり。

スープも昆布出汁とわかめからもうま味が出てさらにかしわの脂が混じってゴクゴク飲める美味しさです。

立ち食いだからでしょうが、この内容で360円はコスパもいいですね~

かしわうどん-具材

北九州には本来「かけうどん」というメニューがなく、1番安いメニューにデフォルトでかしわが入っているお店がほとんどです。

かしわメシのそぼろと一緒で生姜と醤油で甘辛く煮込んだ鶏はホロホロ崩れるやわらかさ、うどんも柔らかいし出汁もやさしいので、なんか全てが胃に優しい感じ、、呑んだ後に電車で帰る人にも合いますね。

おわりに

小倉は乗り換える人が多いのでこの「名物かしわうどん」長年に渡って親しまれています。

短時間にササッと済ますことができ値段も360円とスナック感覚で温まってはいかがでしょうか?

福岡市と北九州市ではうどん文化が違うので食べ比べてみるのもありです(^^)

ここまで読んでくださりありがとうございました!

※掲載の内容は訪問時のものです。メニューや価格、内容などが異なる場合があります。

博多うどんの代表格!【うどん平】の肉ごぼう天うどんを食す
博多駅前3丁目にある【うどん平】さん。福岡出身のタモリさんも絶賛しているという博多うどんの行列店です。今回はその中でも人気ナンバーワンメニュー「肉ごぼううどん」をおすすめしたいと思います。
住所〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1 小倉駅構内
電話番号093-522-4461
営業時間7:00~21:30
定休日年中無休
公式ホームページ玄海うどん
スポンサーリンク
うどん
\SNSでシェア/
【五つ星の物語】をフォローする
スポンサーリンク
五つ星の物語

コメント